分析化学研究室

チッテリオ研究室

 

Innovation of Chemical Sensors

慶應義塾大学

理工学部

応用化学科

機能性分子

 

当研究室では、イオンを選択的に認識する新規の機能性分子に関する研究を長く行っており、特にイオンと選択的に結合できるリガンド(イオノフォア)をこれまでに数多く報告してきました。現在までにターゲットとしたイオンには、リチウム、ナトリウム、マグネシウム、アンモニウムなどがあり、中には血中電解質検査のイオン選択性電極として実用化されたものもあります。

 

最近では、有機相から水相へ銀イオン(Ag+)のみを選択的に抽出できる有機リガンドの開発を行いました。

 

さらなる詳細は、 出版物リストをご覧ください。

 

Back

Citterio Laboratory 2017

Last update: October 3, 2017